ネイリストの資格はどんな役にたつの?

資格は実力を証明するもの

ネイリストになるためには資格が必要と思いきや、別になくてもネイリストにはなれます。
そう聞くと「じゃあ、苦労して検定を受けなくてもいいのか」と思うけど、やはりネイリストを目指している人たちは、資格取得のために一生懸命勉強いるのだから、資格は取得しておいたほうがいいようです。

ちなみに、ネイリストにある資格は2種類

一つはスクールを卒業することでもらうことができる証明書
いわゆる、「デイプロマ」というやつ。

そして、もう一つが検定で、3級・2級・1級とレベル分けされたもの
3級は基本的なものしか出題されないので、ほとんどの人が簡単に取得できます。
しかし、2級&1級ともなるとかなりの難易度となり、就職に有利になるのもこれらの級です。

つまり、資格を取得するのは、就職を有利にする為のもの
これだけの実力がありますよといった証明書になるのですから、趣味の範囲ではなくプロとしてやるのであれば、是非ともとっておきたいものなのですね。

トップへ戻る